セブ>セブ語学留学・CECが厳選した語学学校案内

現在、多忙につき、語学学校の追加ができておりません。ご興味ある皆様には別途私達がお勧めする学校一覧をお送りしています。お気軽にお問い合せください。

トビタテ留学ジャパン

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~は、企業インターンシップや学生自らが立案したプロジェクト等「実践活動」を焦点にした留学を推奨することにより、多様な経験と自ら考え行動できるような体験の機会を提供します。

募集コース:新興国コース

このコースへの応募として、セブでの語学研修と現地NGOのインターン活動をすることで利用できます。英語力を身につけ、NGOの活動を知るための機会となります。トビタテ留学の募集要項(実践的な取組)のなかで、実践活動としてインターンシップ・ボランティア・フィールドワーク・プロジェクトベースドラーニングでの活動等、座学や知識の蓄積ではない活動を行うことが選考における審査の観点となっております。

セブには、トビタテ留学大学生コースの基準に必要な心構え「パッション・独自性・好奇心」を満たすたくさんの資源があります。日本人がこの島で英語研修の機会を発見してからまだ10年も経っていないのに、すごい勢いで日本の起業家がこの島に集結しているのです。

トビタテ留学ジャパンの詳しい内容はWEBから御覧ください。

セブで、語学学校での英語研修と同時にNGOでの活動を手配します。NGOは主に貧困層の子供たちを対象にした食育、教育活動です。

NGOでインターンをしながら、たくさんの人達と出会い、有意義な滞在ができるでしょう。

語学とボランティア

2006年からセブで活動しているCECは、セブ市内にある多くの学校と良い関係を持っています。語学学校でしっかり勉強したあとに、CECのフルタイムボランティアに参加されるかたが増えてきています。

例)最初の2-3週間フルタイムで語学学校に行きます。語学学校はCECが無料で手配いたします。(下記に案内している学校以外にも多くあります。もしすでに希望する学校があるなら、そちらの入校のお手伝いもいたします。)

その後、土曜日(学校が終了し、寮をでる日が土曜日なのです)に学校にお迎えにあがり、CECの宿舎に移動します。そこからフルタイムのボランティアに参加します。

  • 画像

    新しい学習スタイル、DMEメソッドを採用。セブ市内中心部にある、ブライテック大学付属の語学学...

    CEGA

  • nexceed

    セブ市内の中心、アヤラセンターから徒歩圏内にある最新のビルに教室を持つ学校、絶好のロケーション...

    Nexceed

  • 画像

    マクタン島のリゾートエリアに位置するキャンパスは、緑にあふれ、リゾート気分を満喫しながら学...

    Bayside

  • 画像

    セブの老舗の語学学校のひとつ。独自の学校校舎の設備、スタッフのレベルの高さはフィリピン留学...

    Philinter

  • 画像

    セブ市内のITパークにあります。日本人スタッフは常時15名以上、充実のサポートを日本語で受け...

    NILS

  • 画像

    マクタン島にある学校、カリキュラムと、日本人スタッフが親切、親子留学は特にお勧めできるの...

    First

  • 画像

    世界一周をした夫婦がセブで始めた語学学校、ロケーションが他の学校との違いです、ユニーク...

    CROSS

  • 画像

    セブドクターズ大学の隣のビルにある高級志向の語学学校です。コンドでの滞在が質の高い...

    Brilliant

  • 画像

    セブ市内の中心地にあるロケーションの良さ。高級ホテルやコンドミニアムを利用したプレミ...

    HLCA

  • 画像

    g学校マネージャーの日本人女性は生徒のことを一番に考え、セブでの滞在を本当に有意義...

    CEA

  • 画像

    C2のビジネス英語コースは、基礎から応用まで世界のビジネスシーンで通用する幅広い知識...

    C2

  • 画像

    毎日の授業をより効率的に受けていただくための学習ガイダンスを入学初日に行なうので、...

    Target

語学学校の選び方

CECの複数のスタッフが定期的にセブに出張するたびに、語学学校を訪問し、スタッフや生徒さんたちとお話させていただいています。そして現状を確認しながら、とくに好感をもてた学校だけを厳選しています。


大きな学校が良いとこばかりではないということはいままでの経験でわかります。学生数が多くなると、自然にスタッフと生徒の関係が希薄になりがちです。

また、大きな規模の学校では「インターン」と呼ばれる人たちをスタッフとして学生対応に当てる学校が多く、インターンの期間が終了するとその学校からいなくなります。せっかく築いてきた学校との信頼関係が途切れてしまい、また、新しい関係をつくらなければいけません。それは学生からすると、結構な負担になると思います。

学校の良いとこのばかりを取り上げることはしません。実際に参加した学生のみなさんの生の声を聞きながら、参加希望者のかたの目的にあった学校をご案内します。

最終的に決めるのは参加者のみなさまです。どこの学校がよいとの押し付けはCECではおこないません。

私達が自信をもつポイント

1)CECは一般社団法人JAOS留学協議会の正会員です。大阪に本部を持ち、東京、名古屋、大阪、福岡などで定期的に説明会やオリエンテーションを行ないます。渡航中(参加期間中)にも、緊急の連絡を日本のオフィスで取り次ぐことができなど、家族の方に安心していただけることが一番の理由だと考えています。

2)1988年から30年近くの経験をもちます。この間に培った多くの国々への派遣が可能。リピーターの方々には特別の費用や、リピーターの方達だけの特別手配プログラムなどを提供しています。

3)セブに参加する方には、現地のNGO活動のメンバーになっていただける機会があります。次回の参加に関しては、特別待遇を受けることが可能です。