セブで日本語ボランティア

毎日語学学校に通学し、夕刻に週3回日本語教室でボランティア

・本プログラムは最短で1週間からインターン参加可能、英語研修が付くプログラムです。
・年間を通していつでも受け入れが可能です。 (但し、年末年始およびクリスマスシーズン、ホーリーウイーク、フィリピンの祝日、学校の休み期間などは除く)

平日6時間(1時間は50分授業)のマンツーマン英語研修を受けます。そして、週3回、夕刻6-8時まで日本語教室で日本語ボランティアを行います。

セブ・英語研修&日本語ボランティアの紹介

日本語教室では日本企業で働いたりすることを希望する10名程度のフィリピン人女性が勉強しています。普段は日本に滞在していたフィリピン人の先生が教えているのですが、日本からボランティアの方がくるとその方たちに時間を割いてくれ、活動に参加することができます。

いままでボランティアの人たちが行った授業内容は、実践的な内容のものが多いと感じました。


⇒ショッピングシーン
・スーパーでの値切り交渉
・洋服のサイズやカラーの聞き方

⇒レストランシーン
・オーダーの仕方
・接客方法(ウェイターとして)

⇒面接時
・どんな事を聞かれて、どう答えるべきか

⇒日常
・道の聞き方
・場所の尋ね方

⇒その他
・お金の送金方法(これは日本にはない文化なので、いらないかと思います。)
・郵送依頼の方法(これもハードルが高いかもしれません。)
・サロンでの会話

このプログラム参加されるかたは、必ずしも、日本語教育のトレーニングを受けた方だけではなく、初心者の方でも十分に受講生のみなさんのために活動できます。実践的な日本語はいつも変わっていますから、実際に使える今の日本語を教えてあげてください。

セブ島・日本語ボランティア活動 参加費用

語学研修と日本語ボランティア

参加費用(入学金を含む)2015年4月現在(為替の影響で変わる可能性あります。) 

2週間 115,000円
3週間 147,900円
延泊をご希望の場合は可能です。お申込の際にお尋ねください。

1名様から参加可能です。日本語教室が開講している時期に参加できます。ご希望時期をお知らせください。

申込の方法、その流れに関してはプログラム参加への流れのページをご覧ください。

参加の際にはプログラムの参加条件をご覧ください。
個人情報の規定に関してはコチラをご覧ください。

参加費用に含まれる項目

セブ空港から宿泊施設(学校寮)までの片道送迎

宿泊料金&食事 2人部屋

食事は平日の朝と、夕食になります。シングルルームをご希望の方は空いていれば、別途料金にて受け賜ります。

英語研修

語学学校でマンツーマンの研修を行います。1日6時間の授業となります。(8時間なども別途可能です)

語学学校入学金

送金手数料 2000円

日本語教室ボランティア手配

現地のフィリピン人の人たち向けの日本語教室でのボランティア。開講は月、水、金曜日の午後6時から2時間です。

CECプログラム手配

派遣先の情報提供、見積作成、派遣先選定のアドバイス、空き状況確認、現地協力団体への情報提供、航空券手配旅行会社の紹介、海外保険の加入手続き、ビザ申請サポート、現地到着時の空港で迎え手配、滞在先の手配、出発前の準備についての案内、出発当日及び到着時の注意事項、現地生活についてのアドバイス、滞在先の注意事項伝達など

参加費用に含まれないもの(現地でかかるもの)

SSP費用

SSPとは特別勉強許可証のことです。7000ペソ(およそ20,000円)学校で勉強するには、かならず加入することが義務です。

テキスト代金

1冊1000円程度(1ヶ月で平均2冊程度使用します。)

VISA延長費用

期間によりことなります。現地でお支払いください。

水道・光熱費・インターネット

1,200円/週 現地でお支払いください。

セブまでの往復航空券とTAX、燃油サーチャージ等

海外旅行傷害保険加入費用

注意事項:セブ語学留学は人気ある留学方法になっています。春休みや夏休みなどは寮が一杯になることがあり、お受けできなくなる場合がありますので、お早めにお問い合わせ、お申込みください。

参加者感想文 無料で郵送いたします

いままで参加された方達から多くの感想文やメッセージをいただいています。ごゆっくり読んでいただくために、郵送で感想文をお送りさせていただきます。(無料発送します) 下記のページからお名前、住所をお知らせください。

資料請求

感想やメッセージを手軽にご覧になりたいかたは下記の2つのページから御覧ください。

参加者からの声

参加者感想文

お申し込み

参加申し込みの際にはプログラム規約と、個人情報取り扱いの案内を御覧ください。

下記のWEB申込から入力いただき、送信ボタンを押してください。その後に必要な案内がすぐに自動メールで送られてきます。

申込金20,000円を所定の口座におふりこみください。この申込金の20,000円はプログラム費用のなかの一部です。残金はご出発前に請求書をお送りさせていただきます。

申込

※各種割引のご案内

早割り 出発より3ヶ月以上前のお申し込みで4,500円、2ヶ月前で3,000円の割引適用 (但し、書類提出の期限等条件あります。)

ご一緒参加割引 ご友人同士などで、同一のスケジュールで2名様以上が一緒に申込みいただく際にお一人様に付き、提示されているプログラム費用から5,000円の割引をいたします。

リピーター割引 以前CECのプログラムに参加された方は、その旨ご連絡ください。特別料金をご案内いたします。

※ 上記の各種割引が2つ以上当てはまる場合、一番割引率の大きいものを一つ摘要させていただきます。ご了承ください。

私達が自信をもつポイント

1)CECは一般社団法人JAOS留学協議会の正会員です。大阪に本部を持ち、東京、名古屋、大阪、福岡などで定期的に説明会やオリエンテーションを行ないます。渡航中(参加期間中)にも、緊急の連絡を日本のオフィスで取り次ぐことができなど、家族の方に安心していただけることが一番の理由だと考えています。

2)1988年から30年近くの経験をもちます。この間に培った多くの国々への派遣が可能。リピーターの方々には特別の費用や、リピーターの方達だけの特別手配プログラムなどを提供しています。

3)セブのボランティアプログラムに参加する方には、現地のNGO活動のメンバーになっていただける機会があります。次回以降の参加に関して、特別待遇を受けることが可能です。

セブ>活動一覧

  • セブボランティア

    南国の島セブには多くのストリートチルドレンや孤児がいます。世界的に有名なマザーテレサ修道院孤児院が運営する孤児院での活動。同じ子供たちの御世話をすると、深い絆が生…

    孤児院

  • セブボランティア

    セブ市内ので活動する複数のNGOの協力で可能になったプログラムです。ストリートチルドレンへの給食、ゴミ山に住む子供たち、遺棄された墓場をすみかとしている家族など、多くの…

    地域開発

  • セブボランティア

    リゾートビーチで有名なセブ島。身寄りのない高齢者の施設での身の回りのお手伝いをおこないます。午前中が活動なので、午後から孤児院で活動したり、英語学校にいくことも可能…

    高齢者

  • セブボランティア

    セブ市は人口70万人のフィリピン最古の都市です。この町の幼稚園では子供たちが元気に育…

    幼稚園

  • セブボランティア

    フィリピンのセブで、英語の勉強をされている方が、週末だけボランティアしたい、セブの…

    英語&ボラ

  • セブボランティア

    セブの語学学校で勉強し、週に3回日本語教室でボランティアしてみませんか、現地で働く…

    日本語ボラ